寄付先として人気の自治体

「愛媛県今治市」今治タオルでおなじみ!タオルと造船のまち


愛媛県今治市(いまばりし)のふるさと納税のお礼品としては、今治生まれの白いタオル ギフトセット・今治エコタオル バスタオル・極甘タオル・タントロ フェイスタオル・今治産 デコポン、温州みかん、せとか、伊予柑、紅まどんな、甘平・彩菜 お楽しみ野菜BOX(今治産野菜の詰合せ)・しまなみ海道ハムギフト (日本食研) ・ラムリン・ご宿泊+レンタサイクルなどがあります。


人気の「今治タオル」ブランドの返礼品も種類豊富にあります。


今治市へのふるさと納税はふるさと納税サイト「さとふる」で行えます。


寄付金の使い道は?


愛媛県今治市へのふるさと納税は以下のような目的に活用されます。


1、今治を元気にする
2、今治の人を育てる
3、今治を守る
4、その他
5、市長に一任


以下、今治市の地元の方へ今治市のオススメの観光名所をピックアップしてもらいました。


愛媛県今治市通町 今治城


今治城は周囲を海水の堀に囲まれた城で、高松城、中津城と並ぶ日本三大水城の一つです。別名吹上城とも言い、地元の人からは「吹上」と呼ばれ親しまれています。1602年に藤堂高虎によって築城開始1604年に完成されました。


城内には馬に乗った立派な藤堂高虎像も見ることが出来ます。海水の堀は隣接する瀬戸内海と繋がっていて海水の満ち引きによって堀の水位が変わります。様々な海水魚が泳いでいることも特徴的です。


場所は今治市中心部から徒歩約10分、JR今治駅からは徒歩約15分です。JR今治駅にはレンタサイクルも準備されており容易にアクセス可能です。


愛媛県今治市小浦町 糸山公園


本州尾道と四国今治を結ぶしまなみ海道の今治側の起点がこの糸山公園です。公園からは世界初の3連吊り橋である全長4105mの来島海峡大橋と日本三大急潮流のひとつに数えられる来島海峡を同時に眺めることが出来、今治市の中で1番の絶景観光スポットです。


しまなみ海道は自転車で横断することが出来ることからレンタサイクルでの観光者はもちろん、近年では世界各地から多くのサイクリストが集い糸山公園は国際色豊かな情景が広がっています。


愛媛県今治市桜井 綱敷天満神社


綱敷天満神社は菅原道真が太宰府への左遷の途中で立ち寄ったとされる神社で、京都から太宰府に点在する綱敷さんのひとつです。他には神戸市、福岡市にも存在します。周辺は松に覆われ瀬戸内海の美しい風景を眺めながらのウォーキングコースにもなっています。


学問の神様菅原道真ゆかりの地ということで、多くの観光者が子供さんやお孫さんとともに訪れ学業成就を祈るとともに、地元の高校生が毎年大学降格祈願に訪れることで有名です。


愛媛県今治市桜井 衣干岩


菅原道真が太宰府へ左遷される途中、今治沖にて嵐に遭遇したどり着いたとされる場所。何としても安全に上陸したいという願いから「志島」と呼ばれるようになったとされており、地元では志島ヶ原として親しまれている。


この場所には大きな岩があり、この岩は嵐で流れ着いた菅原道真が濡れた衣類をこの岩にかけて干したことから「衣干岩(きぬぼしいわ)」と呼ばれるようになった。


またこの場所は綱敷天満神社に隣接しているウォーキングコースに組み込まれており、海を眺めながら観光することが出来る。


愛媛県今治市別宮町 南光坊


四国霊場第55番札所で多くのお遍路さんが訪れています。元々は推古天皇により大三島大山祇神社の「供僧寺」のうちの一坊として増設された。四天王(持国天、増長天、広目天、多聞天)が守護する非常に大きな山門が特徴的です。


長宗我部元親の伊予攻め時焼き払いや、第二次世界大戦での今治空襲による焼失などを経験し、度重なる復興を行い現在に至ります。


今治市の中心部に位置しJR今治駅からも徒歩約10分でアクセスできる町中にある珍しい四国霊場です。


今治市へのふるさと納税はふるさと納税サイト「さとふる」にて受付中です。



ふるさと納税の基礎知識

 

人気のふるさと納税ポータルサイト

 

寄付先として人気の自治体

 

節税お役立ちコラム

 

控除・税金お役立ちコラム